1.人材派遣営業の仕事内容とやりがい・キャリアパス

未経験から人材派遣業界への転職>1.人材派遣営業の仕事内容とやりがい・キャリアパス

人材派遣営業の仕事内容

新規開拓営業

法人企業に対する人材派遣の活用を含めた企画提案営業、コンサルティング営業です。最初は仕事を覚える意味でも新規開拓営業から始める場合が多いですが、担当顧客をもつようになった後は、ルートセールスの合間に新規開拓営業を行うことになります。既存顧客先担当と新規開拓担当を分けている会社もあります。

→更に詳しくお知りになりたい方は 人材派遣業界研究(転職)セミナー

既存先ルートセールス

大きく分けて2つあります。一つは稼働中の派遣スタッフの方のフォローです。派遣スタッフの方たちの状況を確認したり相談にのったりカウンセリング的な業務となります。また仕事内容や職場環境に何か問題があれば派遣先企業と相談しながら改善を図ります。もう一つは深耕提案です。増員の提案やアウトソーシングの提案などを通じて売上の拡大を図ります。

→更に詳しくお知りになりたい方は 人材派遣業界研究(転職)セミナー

マッチング

派遣先企業からのオーダーに見合った派遣スタッフを登録スタッフの中からマッチングしていく業務です。コーディネーターと分業制の会社が多いですが、営業担当も協力する場合もあります。

→更に詳しくお知りになりたい方は 人材派遣業界研究(転職)セミナー

 

派遣営業職のやりがいとキャリアパス

派遣営業のやりがい

実際に派遣会社の営業職としてご活躍中の皆様からお聞きした内容の一部をご紹介致します。

・大手企業の人事部に出入りできるのでとても勉強になります。

・派遣先企業の社長や幹部の方から相談されることも多く、経営的な視点も身に付きます。

・派遣先企業、派遣スタッフの双方から満足して頂けるたびにこの仕事をしていて良かったと思える。

・責任が重い分やりがいの大きい仕事だと感じます。

・派遣スタッフや派遣先企業に喜んでもらえた時、必要とされていることを実感できる。

etc

 

 

派遣営業のキャリアパス

インプレッションで開催している勉強会のテーマでも何度か取り上げています。明確な目標をお持ちの方が多い印象を持っています。ここではその一部をご紹介させて頂きます。

・史上最速でのマネージャー昇進を目指しています!

・40歳で取締役になります!

・会社を株式公開させたい!

・キャリアカウンセリングの勉強したい(資格取りたい)

・社会保険労務士の資格取りたい

・中小企業診断士の資格とりたい

・起業を目指している

・人材紹介キャリアコンサルタントの経験も積んでおきたい

etc

 

更に詳しくお知りになりたい方は

→人材派遣業界研究(転職)セミナー

 

ご経験者の方は

→人材派遣業界勉強会&交流会

 

人材派遣営業職の給与と労働環境について

派遣営業職の給与について

◎企業ごとに給与制度は異なりますが、メンバークラスの場合、残業代も含めて年収で300万〜400万からのスタートとなります。

◎雇用形態は正社員が多いですが、資本系の場合は契約社員の場合もあります。

 

 

派遣営業職の労働環境について

◎残業は20〜40時間。繁忙期はそれ以上になることもあります。

◎全国展開している会社の場合、転勤があります。

◎女性が多く活躍している業界でもあり、産休や育休の取得実績がある会社も増えてきました。

◎土日祝がお休みの会社が殆どですが、登録会対応等で休日出勤があった場合は代休を取得します。

 

条件面や労働環境は各会社毎に異なりますので、上記は参考情報としてお考え頂ければと思います。

更に詳しくお知りになりたい方は→人材派遣業界研究(転職)セミナー